暴風雨をついて豊橋・蒲郡集会(9/30)式典1600名で大成功!

豊橋式典の様子オータムフェスのトップバッターとしての豊橋開場は、あいにくの台風17号来襲と重なり、豊橋・蒲郡会場は、「台風ごときでフェスをつぶしては桜丘の名が すたる」と、記念式典のみ決行を決意。前日から生徒・父母に十分な対策をとったうえで、暴風雨警報の間隙をついて開催。結果的に1600名で体育館を埋め 尽くす大成功となりました。
 
生徒・父母・教師の発表も見事で、中日新聞にも取り上げられた1年6組の気仙沼自転車往復をはじめとする桜丘の教育について、登壇した愛知県議会議員も 「私学ならでは!」とあいさつで取り上げてくれました。同じく登壇した豊橋市長は、桜丘の教育の市のなかでの重要性などにふれ、豊橋市独自で助成を増額を 増やしたことについての意義を話してくれました。
「風になりたい」合掌そして、最後の全員合唱「風になりたい」は圧巻!まさに、生徒・父母・教師がこれまでの練習の中で築いてきた絆の強さを魅せる、まさに桜丘高校の底力を存分に発揮したフェスとなりました。






  • 2012.10.03 Wednesday
  • 22:57


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

サイト内検索

その他

モバイルでもチェック!

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM