10月26日(土)〜はーとふぇすてぃばるin中区〜

1026日(土)、名古屋市中区の東別院会館にて、「はーとふるふぇすてぃばるin中区」が開催されました。大型台風の直撃という予報がされていました が、皆の思いが届いたのか、当日の天候は快晴となり、学校関係者の他、市民の方も子どもからお年寄りまで多くの方が参加されました。

 
 
教室企画としては、若手お笑い芸人ライブ、椙山女学園の茶道部お点前、リボンフラワー&スイーツデコづくり、私立中学・高校進学相談会、フリーマーケット 等が催されました。中でも、若手お笑い芸人ライブでは、スリーサイドやブライダルスノウ、サイクロンメガネというお笑いコンビによる漫才やコントが披露され、会場は笑いの渦に包まれました。

 
 
記念式典は14時から開催されました。オープニングは地元の伊勢山中学校の吹奏楽部による演奏でした。生徒たちの心のこもった演奏と、全身を使ったパフォーマンスに思わず見とれてしまいました。

典には来賓として佐藤敦県会議員やさいとう実咲市会議員が参加され、佐藤氏からは「今日のフェスで、私学助成、公私格差の是正の必要性を改めて感じた。未 来を担う子どもたちが親の経済状況や学費を気にすることなく、行きたい学校に行けるように県議会でも訴えていきたい」という旨の挨拶をいただきました。

 

続いて各学校の高校生らが披露した群舞では、その力強く迫力のある演技で会場が熱気に包まれました。
 
 
 
記念企画としては、坊さんバンドの「G.ぷんだりーか」によるトーク&ライブが行われました。2010年に結成されたこのバンドは、「いのちの輝き」を テーマとして法話と音楽の活動をしているそうです。東日本大震災のボランティア活動にも精力的に取り組まれ、被災地の幼稚園児やその母親たちが考えたフ レーズから作ったという曲も披露され、会場にはその曲を聞きながら涙を流す人もみられました。

 
 
最後は中区のよさこいチームによる「松舞」という踊りと、主催者も交えた「総踊り」で会場がひとつになり、大盛況のうちに終了しました。
  • 2013.11.01 Friday
  • 14:49


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

サイト内検索

その他

モバイルでもチェック!

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM